自社製品

現場報告くん

現場とリアルタイムにつながる動画配信のDXソリューション

業務に合わせてカスタマイズ

remote1

余分な機能を省き、映像共有に特化しました。既存のビデオ会議アプリケーションでは、業務に関係のない機能が画面に表示されて、操作が煩雑になることがありました。『現場報告くん』はあなたの業務に合わせてカスタマイズすることができます。

例えば、各業務や部署ごとに色を使い分ける、必要な機能だけを画面に表示する、というような使い方が可能です。集音マイクなどの特殊危機機器とも併用して、業務に必要最低限な機能だけを絞り込み、現場の効率を上げることができます。

閉じたネットワークにも導入可能

server

会社として外部ネットワークを利用した通信ができず、ビデオ通話アプリの導入ができないとお考えではないでしょうか。『現場報告くん』では、外部ネットワークを介した利用だけでなく、あなたの会社専用の独自サーバーを構築することでインターネットを介さないビデオ通話を実現することができます。全ての情報があなたの会社だけに留めておくことが可能となるため、大切な情報を漏らすリスクを最小限にします。

万全のセキュリティ

アプリケーション内で使われるデータはリモート会議などの通話中、チャット、画像の送受信も含めて、すべての情報を暗号化してやり取りを行います。万が一、情報を奪おうとする攻撃者による情報の盗聴にも強く安心して使用できます。また、独自サーバーとも組み合わせることで、万全のセキュリティ体制でリモート会議を実施することができます。

PAGE TOP