新卒社員が入社して早いものでもう直ぐ半年になります。

当社では新卒社員は少数採用ですが、必ず開発の仕事につけるとようにするということを宣言しております。

今年も、例年と同様に予定通り配属することができました。

現場により早い社員は5月からで、最も遅くて9月からとなりましたが、全員研修ではく開発の仕事に携わることができました。

どのような現場かを少しご紹介してみましょう。

1金融システム構築

Java、Struts、イントラマートなどのスキルを利用して詳細設計〜テストのフェーズを担当しております。

2:機械製造業向け基幹システム開発

JavaのAPI、Eclipse、Javascript、Oracleなどのスキルを利用して:基本設計~テストのフェーズを担当しております。

3 AndRoid テレビ開発

開発言語はjavaで詳細設計から製造、テストフェーズを担当しております。

4電気自動車向けECU開発

開発言語はCにて詳細設計、製造、テストフェーズを担当しております。

5 ios アプリ開発

新しい開発言語であるSwiftを使ってのアプリ開発で詳細設計、製造、テストフェーズを担当しております。

よく他の会社の新卒社員の配属を聞くと、一部の社員は開発現場に入ることができているようですが、多くの社員はとても開発とは言えないような仕事をしているようです。
例えば保守運用、評価業務、開発現場での雑務、コールセンター、監視業務などなどです。
そして、最も怖いのが一度配属されるとなかなか開発現場に戻ることができないことが少なくないということです。

確かに当社でも大量に新卒を採用すると、全員を開発現場に配属できるかどうかわかりません。
なので、確実に開発現場に配属できる数だけしか新卒社員を採用しないのです。

今の当社の力では頑張っても10名程度しか確実にとは約束できません。
なので、来年度の新卒社員もマックスで10名と考えておりますが、スキル次第では5名程度になるかもしれません。

確実に開発現場でシステムエンジニアを目指して仕事をしたい方は是非応募を検討していただければと思います。

新卒のプロジェクト参加

新卒のプロジェクト参加

2015-07-04-11-06-34